むぎわら猫とベンガル猫と、アニマルライツ☆

ニャンコ2匹の日常と、ときどき動物たちのこと

むぎわら猫とベンガル猫とアニマルライツ☆

猫とコルクマット

動物と暮らすみなさん、

おうちの床ってどうされてます??

f:id:vegan24:20180713130454j:plain

うちはカノンを迎えるときに悩みに悩んで、

フローリングの上にコルクマットを敷きつめておりました。

 

実際コルクマットで暮らしてみて個人的に感じたメリットは、

・猫が走り回ってもすべらない

・クッション性がある

・汚れたらそこだけ外して水洗いできる

・傷んだ部分だけ新しいものと交換できる

・冬暖かい(←飼い主が冷え性なので大助かり)

・抜け毛のお掃除がしやすい

などなど…

 

かなり便利なのでずっとこのままでと考えていたんですが、

f:id:vegan24:20180713130502j:plain

しばらく前からコルクマットの全面を覆う、でっかいシートを敷いています。

 

なぜなら、、

 

 

 

 

 

ニケちゃんがコルクマットを食べちゃうから!!!Σ(゚Д゚)

f:id:vegan24:20180713130506j:plain

深夜に

「ゴンッ! ゴンッ…」

と不審な物音で目を覚ますと、

ニケちんが爪で器用にコルクマットの継ぎ目を持ち上げ、

はむはむしているではありませんか!!

f:id:vegan24:20180713130511j:plain

カスが辺りに散らばってるので、ほとんどは飲み込まずに

ペッと吐いてるんだと思うんですが、

 

やはり数時間後に嘔吐してしまい、中身を調べると

コルクマットの破片がいくつか混ざっておりました (/ω\)💦

 

本ニャンは元気も食欲もあったのでその点はホッと一安心。

 

f:id:vegan24:20180713130739j:plain

その時はとりあえずの応急処置で継ぎ目にガムテープをしたんですが、

「絶対またやるよなぁ、

 絨毯はお掃除が大変だし、フローリングは滑るしクッションフロアは高いし…」

と数日悩んで出た結論が、

 

コルクマットの上からシートで覆うこと!

 

 

会社でこういうシート(ターポリンというもの)が

半端な長さで余ると、製品にできず廃棄されるので

ちゃっかりいただいてしまいました☆

f:id:vegan24:20180713130520j:plain

これならクッション性もあるままだし、お掃除もしやすいし、

 

茶色いうちのニャンコが背景に埋もれることもないし(笑)

f:id:vegan24:20180713130525j:plain

ひんやりして気持ちいいのか、

ニケちんもよくその辺に転がっています(;´Д`)

 

 

コルクマットと比べると多少滑るようですが、

ニケちんのイタズラの芽をまたひとつ潰すことに成功いたしました(^_-)-☆

 

 

 

あ、因みにカノンさんは

暑い時は 床よりテーブルが好みのようで、

f:id:vegan24:20180713130532j:plain

 

夏になるとここがカノン様のベッドと化します(^^;)

f:id:vegan24:20180713130540j:plain

あの…、ママごはん食べたいんだけど (;´∀`)💧

 

読者になって下さった皆様、本当にありがとうございます 。・゚・(ノε`)・゚・。

 

☆ランキング参加中です☆ 

にほんブログ村 猫ブログへ  

いつも応援ありがとうございますo(*^▽^*)o とっても励みになってます!!