むぎわら猫とベンガル猫と、アニマルライツ☆

ニャンコ2匹の日常と、ときどき動物たちのこと

【元従業員の告発】フクロウカフェの実態

フクロウカフェの元従業員の方の告発が記事になっていましたので

リンクをはらせていただきました。

 

gendai.ismedia.jp

 

フクロウカフェの実態については半年ほど前にも話題になりましたが

ご存じない方もいらっしゃると思いますので

目を通していただければと思います。

 

 

近年人気のアニマルカフェ。

 

私も保護猫カフェから猫を迎えましたが、

(もちろん心から猫の幸せを願っているお店です)

 

中には動物を「客を呼ぶための商品」としか

見ていない店もあります。

 

201701151322_2.jpg

「糞尿が増えるから」と自由に水も飲ませず

24時間リーシュで繋いだまま。

 

人間には快適な明るい照明とBGMの中、

不特定多数の見ず知らずの人間に撫でられ続ける。

 

体調が悪そうにしていてもろくに治療もしてもらえない。

 

 

お客さんのほとんどは何の悪気もなく行かれるんだと思いますが、

 

人が動物とのふれあいに癒されている一方で

動物側は強いストレスを感じている場合もあるんです。

 

 

 

「動物が好きだから」

「癒されたいから」

 

と安易にアニマルカフェに行く前に

よく考えてから行動してほしいなと思います。

 

 

↓↓↓↓↓↓以下、内部告発の詳細です。

www.arcj.org

 

動物の権利とは何か、今一度考えていただく

きっかけのひとつになれば幸いです。

 

※すべてのフクロウカフェが劣悪な環境だと言いたいわけではありません

※フクロウカフェに行ったことがある方・フクロウを飼っている方を

 非難しているわけではありません。